ヒールの交換

靴修理を業者に頼む際によくあるケースとしてヒールの交換があります。女性用の靴というのはずっと履いているとどんどんヒールがすり減ってしまうものです。また、ヒールはよく傷つきやすいものです。たとえば階段にぶつけてしまったり、マンホールに引っかかってしまうこともあります。それによって傷がついてしまったり、革がめくれてしまうことがあるのです。このようにしてヒールに問題が生じているならば、それを業者に交換してもらうことができます。

ヒールヒールには革が巻かれているものであり、これについては業者に頼めば新しい革にしてもらうことができます。革がぼろぼろな状態となっていて、それをそのまま使用し続けるのはあまりおすすめしません。オシャレではなくなってしまいます。

また、ヒール本体そのものを交換してもらうこともできます。履きすぎてしまうとヒールがなくなってしまうことがあるのです。本来の高さとは異なってしまうことがあります。これを直すためにヒールを新しいものにするのです。これによって、高さをもとに戻すことができるでしょう。いろいろな種類が用意してあり、その中から最適なヒールを選ばせてくれるでしょう。太さを変更することもできるため便利です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket